まだまだ続くKernel-Power 41病

10月22日

——

以前かいた、Windows7のパソコンが突然再起動する問題はまだまだ解決していなかった。9月に数回それも再起動する日は頻繁に起こり、何もないときは1ヶ月近く何もない。突如して10月22日まらあらわれた。考えられるのはDualディスプレイにするためにビデオカードを増設したのだ。もしかしたらおかしくなったのもドライバーをアップデートしたあたりかなとか思っている。9月の時に最新のドライバー&サブモニター側を外して様子をみていたがダメだったようだ。今回はCPUに負荷をかける作業もしていないのに頻繁に落ち始めたので、もう拡張しているビデオカードを外してみた。これでとりあえずはおさまったので様子をみてみる。この後も発生するならハード的要因だと思うのでパソコン買い変えるしかないのかな。開発環境が入っているので再設定は時間かかるからやりたくないんだけどしょうがない。

DIA修行もいよいよ佳境だ。前回の羽田便が往復UPGできたので約2,000PPでDIA達成となるが、どうも復路便のマイル計算が違い多く加算されている。UPGの支払いが羽田からの復路便だけできなかったので、座席だけおさえてもらって支払いは羽田空港でしてくださいとのことだった。そこで予約の種別が変わって多く加算されたんだろう思う。今まで当日往復のUPGの支払いができたのになんだかわからないことだらけだ。どっちにしても帰省前の11月連休に予定している石垣便で達成予定だ。石垣の行きか、帰りの違いなので。

Notice: This work is licensed under a BY-NC-SA. Permalink: まだまだ続くKernel-Power 41病

コメントを残す